2016年06月20日

Dia dos Namorados

Dia dos Namorados:恋人の日。
今年は先週の12日の日曜日だったそうですが、それにちなんで近所のジェラート屋さんの白い壁に、
DSC_0097.jpg
白昼堂々誰かが大胆にも落書きを!!
、、、と思ったら、
DSC_0095.jpg
それを撮影しているカメラマンがちゃんといたりして、
イベントの一環のArte Urbana(路上アート)でした。。。

完成形がこちら。
DSC_0123.jpg
カップルの絵と、
赤い文字は(たぶん)恋人たちの名前がびっしり。
白いシンプルなファサードが特徴のジェラート屋が大変身。これからずっとこうなのかな???


ブラジルでは路上アート出身の有名なグラフィックデザイナーがいたり、ただの落書きではなく、
街のあちこちにArte Urbana作品がちりばめられています。
いくつか紹介されていますので、ご興味ある方は見てみてね。
posted by rurue at 21:10| Comment(0) | サンパウロ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

犬と入れるショッピングモール

サンパウロにはショッピングモールがいくつもありますが、その中のいくつかは、
犬も一緒にお買い物できます。

2015年オープンの、Shopping Cidade São Pauloも犬OK。
入口にあるこの看板によると、この絵のわんちゃんの高さまでの犬は中に入れるとのこと。
(おすわりして頭の高さ60pまで、ってことのようです。)
DSC_0118.jpg
もなかは余裕でOKです(^^)。

DSC_0120.jpg
この日は平日だったせいか、

DSC_0122.jpg
中では他の犬には会わなかったけど、たいてい犬好きな人(お客さんも従業員も)に声をかけられます。。。



もう一つ、近いところでは、
DSC_0131.jpg
こちらはサイズ問わずOKです。
(が、ガードドッグ:ピットブル・ジャーマンシェパード・ドーベルマン・ロットワイラー等は口輪していないと入場禁止、とも書いてありました。。。)

外には、
DSC_0129.jpg
「Dog’s Bar」と称した水飲み場と、
(注:もなかサイズの小型犬だと水が出るところに口が届きませんでしたが(汗)、
 持参の水入れに入れて飲みました。)

DSC_0130.jpg
犬のうんち袋も!
ここに書いてある説明書きがまた丁寧でした。
「1. 手袋のように手を袋に入れる。
 2. 排泄物を拾う。
 3. 袋を裏返しする。排泄物が内側になる。
 4. 袋を一番近くのごみ箱に入れる。」
親切すぎる!!

中はこんな感じ。
DSC_0128.jpg
こちらは以前から犬OKのショッピングモールとしても有名で、
平日に行ってみたけど複数頭のわんちゃんとすれ違いましたよ。

写真が霞かかってたりピンボケしてたりですみません💦
ささっと撮って、と思っているとついこんな仕上がりで。。。
posted by rurue at 08:30| Comment(2) | サンパウロの犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

石川県人会文化祭

この週末は、石川県人会の文化祭でした。(サンパウロ新聞の記事はこちら)。
サンパウロには、移民で日本から来た方の出身地毎の県人会があって、
1世の人だけでなく、2世、3世、、、の人が活躍されていたりします。
こちらの石川県人会の文化祭は今年で17回目。
「文化を継承し、そしてそれを発表する場としての文化祭」を開催しているのは石川県人会だけなんだそうです。

開会式から能楽や謡曲の披露があり、
会場には水彩画や絵手紙、生け花も飾られ、ここはどこだろう?、な空間でした(^^)。


私のお目当ては、ここで販売される陶芸作品。
とっても素敵な作品たちが、破格のお値段で出品されています。
以前、お友達作の花器と出会ったのもこちらの文化祭でした。

なので今年もギラギラして(笑)、初日の朝イチにかけつけました!
ウキウキで購入した陶器の一部をご紹介。
IMG_7927.jpg

IMG_7928.jpg

IMG_7929.jpg

IMG_7924.jpg

大満足〜!
Yさん、今年もいろいろとありがとうございました!

特に今、船便がまだ着かないので、
手荷物で持ってきた割れてもいい食器と、帰るお友達が置いていってくれた食器たち、
あとは「断捨離中」というお友達からもらった食器でやりくりしているので、
(それだってとてもありがたいことで、非常に助かっていますが、)
お気に入りがプラスされるのはうれしい限り♡

今年はもうやめとくけど(^^;、
来年もまだいるはずなので、来年の文化祭での素敵陶器との出会いも今から楽しみです♪
posted by rurue at 14:00| Comment(0) | サンパウロ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

サンパウロのお散歩事情 ゴミ箱編

サンパウロの、今住んでいるエリアの話になりますが、
DSC_1029.jpg
こんな感じで市営のゴミ箱がたくさんあり、

また各建物前の歩道にあるゴミ箱にも、
DSC_0987.jpg
こんな感じでちょっとしたゴミを入れる用のゴミ箱がついているところがあり、
犬の散歩中の排泄物は気軽に捨てられるのが非常に楽です。


そして、犬を散歩させている人がかなりの割合で持っているのが、
IMG_7923.jpg
この、骨型のウンチ袋入れ。私も買ってみました♪
リードの持ち手のところにこれを付けている人が多いです。
(日本と違い、おしっこの後に水を流す、という習慣がないので、
 これだけ持って後は手ぶらでお散歩の人が多いのです。)


というように、家まで排泄物を持って帰る必要のない恵まれた環境だというのに、
道端の落とし物もまだまだ多いのが現状です。
私が初めてサンパウロのこのエリアを訪れた6,7年前よりは確実に落とし物は減っている気がしますが、
まだまだまだな感じです。
野良犬がウロウロするエリアではないので、飼い犬のお散歩に袋も持たない飼い主がまだまだいる、ということでしょう。
私が見かける限りはちゃんと拾う人ばかりですが、結構落ちてます。

中には、
DSC_1030.jpg
こんな風にゴミ箱の箱部分が外れちゃってたり、無くなっちゃってるところも多いのですが(汗)、
それでも10メートルおき位にあるので次がすぐ現れるのがありがたいです。


おまけ。
DSC_0989.jpg
おしゃれストリートのOscar Freire通りでは、ごみ箱も景観に気を使ったステンレス製です。
posted by rurue at 21:15| Comment(2) | サンパウロの犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

サンパウロでフードを買うなら〜犬編

キャットフード記事に続き、ドッグフード編です。

るるフードを探すのにたどり着いたオーガニックブログに、ドッグフードのおすすめも書いてあったのでその中からと、
偶然入った犬のおやつのお店で出会ったフードをご紹介。
(遺伝子組み換え食材不使用、合成酸化防止剤不使用、が前提です。)


BIOFRESH-ADULTO-RACAS-PEQUENAS.jpg
この商品の説明で「新鮮な原材料を高配合」という言葉がでてきました。
(「Alta inclusão de ingredientes frescos」って書いてあった。他では見てない言葉。。。)
良さそうだったので、もなかのトリーツ用に購入してみました。
何でも食べるもなかですが(汗)、これも問題なく食べてます。

ただ、このBiofreshは近所では売っているお店を見つけられてなくて、
このところ重宝しているペット用品のネットショップPETLOVEにあったので、
そこで購入しました。(PETLOVEの話はまた改めて記事にするつもりです。)



もう一つ、犬のおやつのお店(Padaria Pet)に置いてあった、

13102720_520056904862152_7850384630926305212_n.png
これも良さそうだな、と見ていたら100gのサンプルパックをもらい、
小型犬用のものは粒も小さく、トリーツとしての使い勝手もよかったです。
こちらは新しい商品のようで、いろんなところでイベントもやっているそう。
(詳しくはChronos PetのFBで見てください。)



あとは、猫編でも紹介した、

Farmina社のN&Dシリーズ
267_18_brasil_ND-Grain-Free-canine@adult-mini-frango.png281_10_brasil_ND-Low-Ancestral-Grain-canine@adult-mini-CORDEIRO.png
(犬用は、Grain Free:穀物不使用(左)と、


と、
guabi-natural-caes-indoor-adultos-porte-mini-e-pequenos-556.jpg



犬の方が選択肢が多いですね。
ただ、日本でるるのフード探しをしているときに実感しましたが、
どんなに良さそうなフードでもその子に合うか、それもお口に合うか、もですがお腹に合うかが大事です!
(るる、以前便秘気味を解消したくてとあるフードを試したところ、
 食いつきはよかったし、便秘気味なのも解消されたものの、だんだんとゆるゆるになり、
 結果ゆるすぎになってしまったことがあります。良いとされるフードだったのですが、合わなかったんです。)

フードの種類の切り替えは、1週間くらいかけて徐々に新しいフード比率を増やしていく、
というのがセオリーですが、その間の変化は、飼い主が十分に注意して見てあげる必要がありますよね。
るるのフードはまだ日本から(こっそり)持ってきたNOW FRESHメインですが、
猫用の良さげな2種のどちらかがうまく合うことを祈ってます。。。
posted by rurue at 01:00| Comment(0) | サンパウロの犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

サンパウロでフードを買うなら〜猫編

こちらに来たのを機にもなかは手作り食へと変えていますが、
るるはドライフード派。
シニアと呼ばれる年齢になり、少しでも体に良いものを、そしてるるに合うものをと試行錯誤して、
日本では「NOW FRESH」のシニア用に落ち着いていたのですが、
ブラジルで買えるところはなさそうで、こちらで買える良さそうなドライフードを探してみました。

できたら合成酸化防止剤(発がん性等の問題があるのではと言われている、BHT・BHA・エトキシキン)を使ってないものを、
と思ってネットで検索してみると、オーガニック食品について書かれているブログの記事にたどりつき、
「ブラジルで買える、遺伝子組み換え食材不使用、合成酸化防止剤不使用のキャットフード」として、


274_34_brasile_ND-Low-Ancestral-Grain-feline@adult-frango.png


guabi-natural-gatos-adultos-454.jpg

がピックアップされていました。

・・・というか、これ以外は、遺伝子組み換え食品が使われているか、合成酸化防止剤が使われているか、
その両方だったりしてました。
上記2つも、大型ペットショップチェーンのCOBASIで売っているのですが、
その他の商品には、この↓Tのマークが!
1432066730190.jpg
これ、「原材料に1%以上遺伝子組み換え食材が使われています」というマークだそうです。
(人間用の食品にも使われるマークでした。)

こんな感じにパッケージに記載されています。
DSC_1000.jpgDSC_1001.jpgDSC_1003.jpg

知らなかった!
(注:同じメーカーでも、国が変わると使用原材料が違ったりするそうですので、
 ブラジルでTマークがついているものが他国でもどうなのかはわかりません。気になる方はお調べくださいね。)

ちなみに私が検索した言葉は、
「ração de gato, antioxidantes naturais」です。
(キャットフード、天然酸化防止剤)

いろいろ見ていく中で、こんな言葉も良さそうなキャットフードやドッグフードの決まり文句ね〜、と学びました。
sem corantes (着色料不使用)
sem aromas artificiais(人工香料不使用)
sem transgênicos(遺伝子組み換え食材不使用)


次、犬編です。
posted by rurue at 21:50| Comment(2) | サンパウロの犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

駆け足の3月の話 その3

3月の思い出、最後はお散歩友達との写真です。

もなかと月齢も近く、お散歩中に会うとたいてい、
DSC_0550.jpg
楽しくワンプロ〜、な、ダックスのそらくん。

DSC_0561.jpg
カワイイお顔を正面から撮れた貴重な1枚!


もう1頭、会うといつももなかがペロ魔になってしまう、
DSC_0579.jpg
大好きなキャバリアのモモちゃん。

ペロ魔ぶりを収めた動画↓。


ブラジルへの出発前に、いつもの公園で時間を合わせて送別お散歩会をしてくれました!(T_T)
IMG_7718.jpg
そらくんも、モモちゃん大好き。

IMG_7707.jpg

IMG_7739.jpg
記念撮影を試みるも、全員のカメラ目線は難しかった。。。
この日は春休みで子供もたっくさん遊んでいる公園では、色んなところが気になるよね。

同じくもなかがペロ魔になる、トイプードルのジェイジェイにも会えました。
IMG_7734.jpg
撮影が長くなり、もう台から降りたいもなか。。。


桜の名所でもあるこの公園ですが、3月末は開花まであともう少しでした。
IMG_7742.jpg
神戸にいたのは1年ちょっとだったけど、大好きな犬友&優しい飼い主さんたちのおかげで、
もなかも私も楽しく暮らしました。
みんな〜、本当にありがとうございました!お土産もありがとう〜♪
また帰った時にお会いできるのを楽しみにしています!!
posted by rurue at 20:10| Comment(0) | 犬もなか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

駆け足の3月の話 その2

引越しの直前の週末は、松山の親戚のところへ行ってきました。
1泊2日、高速バスでのもなか連れ旅です。

泊まった宿の近くでは菜の花がきれいに咲いていました。
DSC_0680.jpg

2日目には、松山城へ。
monaka.jpg
ソメイヨシノはまだでしたが、違うサクラがきれいに咲いていました♪
(もなか、にっこりバージョン↑と、きりりバージョン↓。)
もなか.jpg


松山城と。
IMG_7701.jpg
「お城、興味なーい」、てな顔。。。

松山城のロープーウェイはキャリーバッグに入っていれば犬もOKだったので、
上りはロープーウェイで、下りはお散歩がてらのんびり歩きました。

三ノ宮から松山は、高速バスで片道4時間、途中1回10分程度の休憩があります。
もなか、車中は静かーに過ごしてくれました。
途中の休憩ではリフレッシュとトイレ出しで芝生でお散歩しましたが、
人間もトイレに行きたいと2人で交替して時間ちょうどな感じでした。。。
posted by rurue at 01:00| Comment(0) | 犬とお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする