2016年05月31日

駆け足の3月の話 その1

3月振り返り記事、ようやくです。。。

3月末に引越しを控え、なんかもうバタバタしてました💦
お気に入りお散歩コースで、神戸にいたんだよ~、の思い出写真を撮ったりしてました。
DSC_0542.jpg
北野異人館「風見鶏の館」。
と、その前の広場で銅像猫と並んでみたり。
DSC_0540.jpg

あとは、東遊園地公園で、
DSC_0617.jpg
いつもぐるっと一周した噴水広場と、

DSC_0618.jpg
日向ぼっこの芝生階段。


生田川公園は川まで降りれるので、
DSC_0695.jpg
川岸で風に吹かれてみたり〜。


そんな中、何人かの友人が神戸まで遊びに来てくれて、るる共々、もなかもたくさん可愛がってもらいました。
DSC_0636.jpg
こんな小さいお客様も。
もなか、上手に接客できました(^^)。
posted by rurue at 00:00| Comment(2) | 犬もなか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

今日もにぎやかな日

今日29日は、20回目の「Parada do Orgulho LGBT」、通称ゲイパレードです。
公式サイトはこちら
毎年恒例、しかも公認ゲイパレードとしては世界最大のこのイベントですが、
午前中にニュースで見て知りました(^^;
DSC_0963.jpg
10時からイベント開始だったそうで、10時20分でこの状態。

こちらはサンパウロのツーリスト向けサイトから拝借した数年前の写真ですが、
Parada_LGBT_2012_Foto_JoseCordeiro_047_4.jpg
こんな人出になります(汗)。

午後のお散歩がてら近くまで行ってみようと思い、中継ヘリのバタバタする中、もなかの様子を確認しつつ、
DSC_0965.jpg
1ブロック手前まで行ってみました〜。

DSC_0966.jpg
この先がメインのAv. Paulistaですが、パレードの音楽がガンガンに聞こえてきたので撤収〜。
引き返して静かなエリアでお散歩しました。。。

1ブロック手前まででも、パレードに参加してた人たちやこれから行く人たちがうろうろしているので、
雰囲気はなんとなーく味わえましたよ(^^;

興味がある方はニュースサイト公式Instagramに動画や写真がありますので見てみてね。
posted by rurue at 05:35| Comment(0) | サンパウロ生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

新居を一番満喫しているのは

そう、このお方。
1460251551504.jpg
・・・だと思います。

今度の家はキッチンがとても広くて、
「この素敵なキッチンで誰が何を作ってくれるのでしょう??」と思うほどですが(汗)、
るるがのびのびと使ってくれています(^^;
広いカウンターでくつろいだり↑、

DSC_0733.jpg
いい具合にキャットタワー的になっている棚に上ったり。
先日は、こんなところにまで!
IMG_7904.jpg
換気扇の上!
さすがにこれは危ないのですぐに降りてもらいましたが。

ずーっとぶれることのないお風呂場好きも健在です。
DSC_0798.jpg
「今度の家も浴槽まわりが広くていいね〜」
以前のブログにも書いてましたが、時々身をのりだしてお湯も飲みます(^^;)

また、新たなお楽しみスポットとして、
IMG_7822.jpg
こんなところも開拓!
洗面台の下の隙間です。
IMG_7823.jpg
こんなとこ、よく入るなぁ。

これまた以前からのお気に入りの、
IMG_7891.jpg
ケーブルテレビNETの機械の上もよく乗ってます。(以前の様子はこちら。全く同じ(^^;)


何はともあれお気に入りの場所をたくさん見つけてくれて何よりです。
posted by rurue at 01:00| Comment(4) | 猫るる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

Tosa Higiênica

振り返り記事の途中ですが、近況を。

タイトルは、「トッサ・イジエーニカ」と読みます。
パピヨン等のいわゆるトリミング犬種じゃないけど部分カットが必要な種類の、
日本で言うところの「シャンプー・カット」の言い方みたいです。
先月シャンプーに出した時から、何て言ったら足先カットとか肛門まわりカットとかしてもらえるんだろう?、
と思い、ネットで調べて判明しました。
直訳すると、「衛生カット」みたいな感じ??

ただ、切ってほしくないところも切られたらイヤなので、
前回お願いしたペットショップに予約を入れるときに、
Tosa Higiênicaをしたいけど何が含まれているのかを聞いてみたところ、
「足裏(肉球間)・足先、肛門まわり、お腹バリカン、顔回り(ヒゲ等)」と言われ、
おなかと顔まわりはいらないというと、
「もちろんお好みに応じて!」的に言ってくれたので、とりあえず予約をし、
当日に、何をして欲しくて何が不要かをメモに書いて持っていきました。

足裏・足先、肛門まわりはやってほしい、爪切りと肛門腺絞りもお願い、あとは通常のシャンプー、
不要なのはお腹バリカンと顔、あとはリボンや飾りは耳毛が切れやすく取るのも大変だからいらない、
ということを伝えました。

今度はだいたい50分くらいかかり、できあがりがこちら。
IMG_7895.jpg
ふむふむ。

IMG_7898.jpg
行く前と比べてサラサラになりました〜!

そしてもちろん、
IMG_7897.jpg
後ろにも何もついてません(笑)!!!

足先も、
IMG_7902.jpg
ボサボサ感をなくしてくれました。
満足満足〜♪(飼い主的に。もなかも不満はなさそうです(^^;)

肛門まわりもキレイに切ってくれてます。
前足の飾り毛は、日本では地面に着くようなら切る、と教わりましたが、
あまりに汚れるようなら自分で切ればいいや〜と何も言わなかったらちゃんとそのままにしてくれました。

Tosa Higiênica(シャンプーと衛生カット)はR$75(≒2500円)と聞いてましたが、
結局今回もシャンプーR$40+部分カットR$10のR$50(≒1700円)でいいよ、とのこと。
確かに、お腹バリカンの有無は大きいのかもと思いつつ、お店の配慮をありがたく思い、
次回もまたお願いしようとすっかりこのお店のファンになっていったのでした。。。
posted by rurue at 07:25| Comment(5) | サンパウロの犬事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

楽しかった2月の話 その3

2月の最後には、もなかと私で新幹線で1泊2日で上京してきました。
1日目、まずは東京で元住んでたエリアで予定があったので、
到着後、東京駅から浜町公園に直行してまずはリフレッシュのお散歩を〜、と目論んだのですが、
DSC_0101.jpg「通れない・・・」
なんとこの日は東京マラソンの日で、浜町公園に行くために渡りたかった清洲橋通りが、
マラソンコースとなっていて横断できませんでした!
(渡るには遠くの陸橋まで行く必要があり断念。。。)
結局以前住んでいた馴染みのある街中をうろうろお散歩しました(^^;

そこから用事を一つ済ませ、お友達とランチ〜お茶をしてたところ、
以前の家のご近所わんこ、ルシアンに遭遇!!
DSC_0108.jpg
もなか、めっちゃ嗅いでます(汗)。

DSC_0110.jpg
やさしいルシアンはそんなもなかにも穏やかに接してくれました♪


そこから午後の予定を終えて、犬OKの店が少ないこのエリアでお目当ての店が休みだったこともあり
寒空の下、犬も室内に連れていける店を探して右往左往してようやく夕ご飯をたべ、
(付き合ってくれたRちゃん、元地元民のはずが役立たずでごめんね(涙)。)
東京駅からこの日の宿、横浜まで電車移動。
せっかくなので東京駅改札前で記念撮影。
DSC_0115.jpg「か、風がすごい、、、人も多い、、、」
ここからバッグに入って移動、初めての1人と1匹でのお泊りとなりました。

翌朝。
ホテル近くの公園をお散歩。
DSC_0119.jpg

DSC_0123.jpg
静かで人気もなくてゆっくりできました。

さて、この日の午前中はパピーの頃に一度遊んでもらったホスくんのお宅訪問です♪
最寄り駅で待ち合わせて、おうちまでお散歩〜。
DSC_0125.jpg
微妙な距離でついていきます(^^;
そして、
DSC_0126.jpg
ホスくんが休憩すると、すかさずクンクンさせていただくもなかでした。。。ホスくん優しい。。

おうちの中では、
DSC_0127.jpg
伏せているホスくんには進んで近寄り、

DSC_0130.jpg
立ち上がるとちょっと慌てつつも、ホスくんのおもちゃを借りて遊んだり、
いつもホスくんの定位置だというソファで、
DSC_0134.jpg
お昼寝までさせてもらうというくつろぎっぷり。。。

DSC_0133.jpg
ホスくん、ありがとうね!!

ここから、
DSC_0135.jpg
予約しておいてくれた大倉山の犬OKのカフェで美味しいガパオランチを食べた後、
ホスくんと同じくサンパウロつながりの犬友、リキ&りきぞーさんのご実家へ。

昨年末にリキの弟分、人間の赤ちゃんが産まれ、
さらに、直前に成田から神奈川へお引越しされたばかりの大忙しの中、
私とホスくんママをはじめ、サンパウロのわんにゃんつながりのお友達が他に2人、
わんこはもなかとTプードルのマイアちゃん、みんなで集合させてもらいました!
赤ちゃんがご機嫌に眠るのを見ながら楽しいおしゃべりに花を咲かせ、
りきぞーさんのご両親にももなかはかわいがってもらい、
でも私はもなかが和室で万が一粗相をしたら大変、とせっせとトイレに連れて行ったりしてワサワサしてたら
写真撮る余裕がなく、唯一の写真がこちら。
DSC_0136.jpg
帰りに駅まで送ってもらいながら一緒に歩くリキ兄さんとの後ろ姿写真。
(右側のバッグの中にマイアちゃんがいたというのに撮れていない(>_<))
ご実家の猫ちゃん、ナナコさんも抱っこさせてもらったりしたというのに。。。

でもでも、楽しかった時間を一緒に過ごしてくれた皆さま、本当にありがとう!!
posted by rurue at 14:00| Comment(2) | 犬とお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

楽しかった2月の話 その2

続きまして、今度は犬の学校の同期の友人たちと集まって、
その中の一人のお店、御殿場のフォーチュンドッグさんで「うちの子トリミング教室」をやってもらった話。

御殿場までは滋賀のお友達の車に乗せていってもらうことになり、
前日に滋賀入りし、楽しい前夜祭からスタート!(^^)
1前夜祭 (2).jpg
はしゃぎすぎてブレブレ〜(汗)。
前夜祭メンバーは、
1前夜祭 (1).jpg
ここの家のトイプードル・クルトンと、京都から参加のパピヨンの先輩・アオちゃん、そしてもなか。
(3ショットのはずが、もなかが、、、)

人間も、
1前夜祭 (5).jpg
楽しみました〜♪

翌日は朝から一路、御殿場へ。
2関西組途中休憩 (1).jpg
途中のPAにて。キツネ並みに目を細めるもなか。

新東名、ドッグランのあるSAがほとんどで、平日なのでほぼ貸し切りだったのもうれしい限り。
2関西組途中休憩 (10).jpg
この時は6か月のTプードルちゃんと遭遇。
もなか、この楽しい合宿に飼い主も浮かれてハーネスを忘れてしまったので(汗)、
クルトンのフリースラインドハーネスを借りてます(^^;

御殿場に到着すると、
3Fortune dogお手入れセミナー (7).jpg
午前中にお手入れセミナーを終えた、神奈川から参加のグート兄さんがお出迎えしてくれました♡

美味しいランチをいただいた後は、もなかの番です。
3Fortune dogお手入れセミナー (5).jpg「なんだかいつもと違って長いんですけど」

プロにお手本を見せて指導してもらいながら私が実践してみるので、何かと時間がかかります。。。
シャンプーの頃にはもう限界!?
3Fortune dogお手入れセミナー (19).jpg「ひぃ〜〜〜」

この後は、
3Fortune dogお手入れセミナー (21).jpg
贅沢にもプロ3人の手で、一気に乾かしてもらいました(^^;

お手入れ教室参加の3匹ショット。
1456408510489.jpg
あ〜、またしてももなかだけ残念な目瞑り写真。。。

もなかはグート兄さんにたくさん遊んでもらって燃え尽きてました。
人も犬も大満足の御殿場合宿でした。フォーチュンドッグのスタッフの皆さまをはじめ、
本当にみんなにお世話になりました。ありがとう〜〜〜!!!
posted by rurue at 07:00| Comment(0) | 犬とお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

楽しかった2月の話 その1

振り返りついでに日本での思い出を。
2月後半は楽しいお出かけ続きでした。

神戸で知り合ったワン友、マルチーズのドリーちゃんリリーちゃん姉妹と、
IMG_7447.jpg
姉妹行きつけのドッグカフェに連れて行ってもらって、

IMG_7404.jpg
ゴロンゴロンと遊んでもらったり、

IMG_7448.jpg
ランランしたり、

IMG_7450.jpg
姉妹の日常を眺めたり(^^;、

IMG_7414.jpg
空いたおもちゃで遊んでみたり。

人間は、
DSC_0517.jpg
こーんなパンケーキをいただきながら、楽しいひと時を過ごしました♪

最後に記念撮影を試みるも、
IMG_7471.jpg
みんながカメラ目線のものは1つもなく、3頭ともなんとなくこっち向いた感じなのがこの写真位。。。(^^;

ドリーちゃん、リリーちゃん、Aさん、
また神戸で会える日を楽しみにしていま〜す!
posted by rurue at 01:00| Comment(0) | 犬とお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

犬猫をブラジルへ2016 移動の様子編

実際の移動中の様子を。

出発前日に気づいたこと。
犬・もなかとは、普段からバスや電車で移動することも多く、
東京→神戸への引越し時の新幹線はまだ3か月ちょっとのパピーだったので別としても、
その後もお友達の車や新幹線にも乗って、キャリーバッグ&乗り物に慣れてもらっていました。
年末にはサンダーバードで石川のお友達のところまで、
また今年の2月にも新幹線で新神戸〜東京往復をしましたが静かにこなし、いざ、長距離移動となりましたが、、、

書類編に書きましたが、検疫手続きのために出発前日に猫・るると一緒に関空へ行くことになり、
その行きのリムジンバスの中で、
るるが「ニャーン」と鳴く→それを聞いたもなかが「ワン!」と吠える、
という、まさかの家庭内コラボが発覚!(涙)

るるは家ではあまり鳴かないため、もなかが慣れてないから吠えるのも仕方ないかー、と思い、
夫と隣り合わせで座っていたのを慌てて離れて、
るるの「ニャーン」が聞こえなくなるともなかは静かにしていました。

その帰りのバスももちろん私+もなか組と夫+るる組は離れて座り、とりあえず静かに帰りました。
(るるは乗り物は時々「ニャーン」と鳴きますが、もともと声が小さい方なので、
 バスがエンジン止まってたりして静かだと聞こえますが、走行中や飛行機だとごく近くにしか声が届いてないはず。。。)

そして出発当日を迎え、
リムジンバスではまた離れて座る作戦で大丈夫でしたが、
飛行機の座席が隣同士。。。
DSC_0723.jpg
こんな感じに前の物入れにキャリーバッグを置きますが、

DSC_0722.jpg
この距離でるるがいると、やっぱり「ニャーン」→「ワン!」の連鎖が(T_T)

それでも関空ーフランクフルトはほぼ満席で、もなかをなだめつつこのまま12時間過ごしました。
前の座席には外国人のファミリーが座っていたのですが、どうやら動物好きな人だったらしく、
もなかの声に「あらっ!?」と振り向いた際、こちらが申し訳なく思い謝ると、
にっこり笑って大丈夫よ、的な仕草をしてくれました。ホッ。

4時間おきくらいを目安に、それぞれをトイレに連れていってみると、
さすがるる、
DSC_0726.jpg
持参の簡易トイレでチー、の図。


一方もなかは、
DSC_0727.jpg
「そ、それどころじゃない!」
目がいっちゃってますが、もなかも1回おしっこできました。

もなかは乗り物酔いはなさそうだったので、着陸時の衝撃にはフードばらまきで対応、
幸いなことに穏やかな着陸だったこともあったのか、せっせとフードを食べててくれました。

乗り換えのフランクフルトでは、次のフライトまで8時間もあったので、
ターミナル内の移動はもなかはお散歩がてらリード付けて歩いてもらい(途中でトイレもシーツで大小済ませ)、
残り時間はラウンジの隅っこで、
(正確には、もなかが隅っこ、私たちが間に座り少し離れてるる、という配置で(汗))、
人間は交替でシャワーを浴び、ぐったりしつつもリフレッシュ、搭乗前にもう一度もなかを歩かせに出て、
いざフランクフルトーサンパウロ便へ。

2便目は、幸いなことに空席も多く、
席を移らせてもらえないか聞いたら、かなり離れた周囲にほとんど人がいない席に案内してもらえ、
私ともなかはそこで、残りの約12時間を静かーに寝ながら過ごせました。
(るるはやっぱり時々ニャーンと鳴いていたそうですが(T_T)、夫がトイレに連れていくと水も飲んだそうです。)

そして関空出発の32時間後、サンパウロのGuarulhos国際空港に到着、
スーツケースを受け取ってから、検疫スペースの一番奥の動物検疫のカウンターへ。
るるともなかと書類を持っていき、入国検疫を受けます。
担当のお姉さんが一人いただけですが、そのお姉さんが3枚つづりの輸出検疫証明書をチェックして回収、
るるともなかもそれぞれ確認し(キャリーバッグをあけて「カワイイ!」と見てくれただけですが(^^;)、
これにて手続き終了!
無事入国です!!


空港には夫の会社が手配してくれた車が来てくれていて、
荷物も人も犬猫も全部一緒に空港から直行で新居のapartamentoへ。

ひとしきり探検したあとくつろぐるるの横でもなかに伏せてもらっての記念撮影。
1459619436414.jpg
みんなで無事に到着できて何よりでした。

・・・覚悟はしてましたがやはり、るる1匹の時の倍以上疲れました。。。
書類の準備は倍も大変じゃなかったけど、やはり気疲れが。
ですがもちろん、元気に長距離移動をこなしてくれたるるともなかに感謝です!
posted by rurue at 01:00| Comment(6) | 犬猫の渡伯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

犬猫をブラジルへ2016 書類編

忘れないうちに書かなくては。(といいつつ1か月経ってしまった。。。)

さてさて今回は、ブラジル行きが濃厚になってから準備スタート。
るるの場合は、
狂犬病予防ワクチン1回目→1か月あけて2回目
→1週間あけて抗体検査のための採血・検査依頼(検査機関への費用振り込みと血清送付)、

もなかの場合は、昨年4月に狂犬病予防ワクチンを打っているので(犬は年1回の接種が義務ですからね)、
るるの2回目に合わせてワクチン接種→抗体検査用採血・検査依頼、という流れでした。

(るるは前回の渡伯前に、もなかも昨年避妊手術をした際にマイクロチップを挿入済みです。
 このあたりの必要事項の最新情報は動物検疫所サイトに詳しく載ってますので必要な方はそちらで確認してくださいね。
 また、るるの前回の行き帰りの様子は、以前のブログの「るるの渡航」カテゴリに書いてます。)


抗体検査は無事にパスし、(前に数値のところをのせましたが、これが書類全体です。興味ある方は拡大してね。)
rabies test ruru b.jpg rabies test monaka b.jpg
(左:るる、右:もなか)

そこから、動物検疫所サイトのNACCSで輸出検査の申請をし、
必要書類(マイクロチップ挿入時の書類や、
狂犬病予防ワクチン2回分と混合ワクチン接種の証明書(病院で接種の都度もらうもの)、
上の狂犬病抗体検査結果)を添付で送付し、
実際に輸出検疫を受ける検疫所(今回の私の場合は関空の検疫所)とやりとりします。

その中で再三、「ブラジル本国へ輸出条件を再確認した方がいい」と言われ、
こちらの記事に書いたように、
日本の輸出検疫証明書に載る内容+内部外部の寄生虫駆除を行っていることの証明書が必要なことがわかり、
(輸出検疫証明書発行日(=通常は出発日)前15日以内の駆虫が必要だそうです。)、
出発前のかかりつけ獣医さんの健康診断書をもらう際に、
内部外部寄生虫の駆除も行い、その内容も健康診断書に記載してもらいました。
るる健康診断書最終.jpg もなか健康診断書最終.jpg
健康診断書は、獣医さんの承諾を得て、先に使う駆虫薬の情報をもらい私が作成、
検疫所にメールで送り、事前にOKをもらっておきました。

我が家の場合は出発の6日前にかかりつけの病院に行き、内部外部寄生虫駆除と健康チェック、
そして獣医さんのサインをいただきました。


そこから、あとは出発前に関空の検疫所へ行って、
ブラジル政府へ提出するための輸出検疫証明書を作成してもらうわけですが、、、

出発便が午前10:05発で、検疫所の始業が8:30とのことで、
「当日だと出発までの時間が短すぎるので前日に来てください。」と言われ、
最初、三ノ宮〜関空(リムジンバスで片道約70分)を前日に往復するの〜?とうんざりしましたが、
結果として前日に手続きできて書類も手に入り、出発当日にバタバタせずに済んだのはよかったです。
るるともなかには、余分な関空1往復が必要となってしまい、申し訳なかったのですが。

もう一つ、今回の引越しは2人と2匹で一気に移動のため、スーツケース大4つ、
手荷物で機内持ち込みの小さいキャリーケース1つ+各自手荷物、+キャリーバッグ入りの犬と猫、
と大荷物だったので、どうせ空港に行くならと前日の検疫の際にスーツケースを3つ持って行き、
空港の荷物預かりに預けておいて当日の荷物を減らせたので、その点もまあよかったです。

そして検疫所で獣医さんに犬猫を見せて、(歯と、体表をよく見てたので、何を見ているか聞いたら、
「書類の年齢と違いがないかを歯で確認し、あとはノミとかいないかを目視してます」とのことでした。)
書類を作ってもらいます。
完成書類がこちら。
るる最終書類 (1).jpgるる最終書類 (2).jpgるる最終書類 (3).jpg(るる)

もなか最終書類 (1).jpgもなか最終書類 (2).jpgもなか最終書類 (3).jpg(もなか)

3枚つづりで2枚目と3枚目は、ブラジルからのリクエスト書類だそうです。
今回の、ブラジル入国に内部外部寄生虫駆除が必要条件になった、という変更の中で、
私たちの出発前に日本とブラジルでやりとりが行われ、この書類を付けていくことになったとのこと。
(少し前に猫ちゃんと入国した友人からも、これ付けていったよ、と画像でもらっていました。)
そして一番安心できたのが、検疫官の方から、
「この時期に日本からブラジルに行く予定の犬猫については、既にブラジルに情報を送ってあり、
先方の了承を得ています。」と伺ったこと。

この3枚つづりの書類と、1枚目の書類のコピーをもらい、いざ書類が整いました。
他の証明書類とともに、大事に持っていきます。


次は実際の移動の様子を。。。





おまけ。関空の検疫所の場所について。

関空の検疫所、空港ターミナルビルから見て南西の建物内にありますが、
車じゃなく電車やバスで行く人にはこの地図が一番誤解がなくわかりやすいと思います。
(でもこの地図では4階、て書いてあるけど2階だった気が。そのあたりは建物入口で受付時に教えてもらえますので(^^;
 あと、受付で身分証明書を見せる必要がありました。)
車の方はこの地図がよさそう。私はこれを見て行ったのですが、このルートは見つけられず、
外を回って手前の南ビルかと思って南ビルに入ろうとウロウロしちゃいました。。。
posted by rurue at 00:30| Comment(0) | 犬猫の渡伯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

急に寒くなってきました

サンパウロ、4月上旬からずっと、日中30℃、最低気温も20℃を超える暑い日が続いていましたが、
ようやく数日前から秋らしく涼しくなってきました。
というか、今度は急に例年以下の気温(最高でも20℃以下とか)になり、体感的には冬の寒さです。

そこで、帰国したお友達から譲ってもらったヒーターをつけてみると、
DSC_0854.jpg「はっ!暖かい!」

DSC_0853.jpg「この暖かい箱は何ですか?」
この後、後ろを覗いてました(^^;

これまで家にヒーターがない暮らしだったので、
(日本ではエアコン、前回のサンパウロ滞在時は小さい温風ファンみたいなのでしのいでました。)
ほぼ初体験のるる。

最初は近づきすぎて危ないので目が離せませんでしたが、
そのうちに
DSC_0857.jpg
適切な距離をキープできるようになり、

やはり、
DSC_0858.jpg


その場から、
DSC_0860.jpg
動けなくなる〜、
というパターンでした。。。(^^;
posted by rurue at 10:55| Comment(0) | 猫るる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする